お問合せページの設置

SIRIUS(シリウス)には”お問合せ”ページを作る機能が備わってません。

 

そこで「メールフォームのレンタルサービス」を行ってる「フォームズ」の無料版を利用して”お問合せ”ページを設置する方法をご紹介します。

実装(基本のフォーム作成)

フォームズを開き、お問合せメールを受信したいメールアドレスを入力してメールフォーム作成に進みます。

 

キャプチャ画像

 

フォームタイトルパスワードを設定します。

(どちらもあとで変更可能)

 

その後、「同意して進む」をクリックします。

(テンプレートは”基本のフォーム”のままで問題なし)

パスワードは必ずメモしておきましょう。

キャプチャ画像

 

新規作成画面に変わるので、左サイドメニュー最上段の「フォーム表示」をクリックします。

 

キャプチャ画像

 

現在の設定でのレイアウト画面が出ます。

(何も編集しなくてもほぼこれで問題ないぐらいの出来です)

 

キャプチャ画像

 

この時点で一度、左サイドメニュー最下段の「フォーム保存」をクリックします。

 

次の画面で「保存する」をクリックすると、フォームIDが表示され、記入したメールアドレスにも同じ内容のメールが届きます。

 

キャプチャ画像

フォームID自動振り分けURLは忘れずにメモしておきます。

 

またことあるごとにフォーム保存をしておくとあとあと便利です。

 

というのも無意識にブラウザの戻る・進むボタンで前(後)ページに行く時があると思いますが、フォームズの場合はそれをやるとそれまでの入力がすべて無効になっちゃうからです。

 

しかしフォームID&パスワードさえ覚えておけば最後の保存時の状態までは復元できます。

 

左サイドメニューの項目をクリックしてページ移動するクセをつけるといいですよ。

 

ところでこれだけだとちょっと味気ないのでもう少し使いやすくしていきます。

カスタマイズ実践

左サイドメニューの「フォーム基本情報」をクリックします。

 

出てきた画面で基本情報を細かく変更できるので、パラメータ変更をクリックします。

 

キャプチャ画像

 

タイトルやメールアドレス、トップページへ戻るボタンの表示・非表示などがカスタマズできます。

(この辺はお好みで)

 

キャプチャ画像

 

いらない項目は削除することもできます。

 

たとえばサイドメニューの「こちらからメッセージをお送りください」をクリックするとテキストの変更ができますが、削除をクリックすれば項目自体を非表示にできます。

 

キャプチャ画像

 

「メッセージ」をちょっとだけカスタマイズしてみます。

 

左メニューから「メッセージ」をクリックし、さらにパラメータ変更をクリックします。

 

・入力必須を「いいえ」から「はい」に変更。

・タイトルを「メッセージ」から「お問合せ内容」に変更。

・プレースホルダーに「お問合せ内容を入力してください。」と入力。

 

「更新する」をクリックして確定すると、結果こんなふうに↓変わります。

 

キャプチャ画像

 

プレースホルダーというのは、項目内に予め記入されてるテキストのことです。

 

通常は薄いグレーで表示されます。

 

左サイドメニューの「項目の追加」をクリックすれば、電話番号入力や選択型ラジオボタンなども追加できます。

 

試しに”添付ファイル”を追加してみます。

 

追加の反映後、サイドメニューに「添付ファイル」が出てくるので、「添付ファイル」をクリック後→パラメータ変更をクリックします。

 

ここでは”添付画像は非圧縮の1枚のみに制限”にしてみました。

 

こんな↓感じで設定できます。

 

キャプチャ画像

 

このほか、「順番並べ替え」で各項目の位置を変えることができます。

 

「デザイン設定」で好きなカラーやテーマを選べます。

 

「メール設定→投稿通知メール」のメール件名は、問い合わせがあった場合にあなたのメールボックスに「どんな件名で届くか」を設定できます。

 

文字コードはUTF-8になってることを確認します。

 

「条件設定」では、「もし○○なら○○を表示する」など条件によって項目の表示・非表示などが設定できます。

(無料版は2条件まで)

 

この条件設定はとても便利です。

 

たとえば通常のお問合せでは非表示にしておく項目がを、サポートに関するお問合せに限っては新たに2つの入力項目(注文IDや購入日)が表示されるようにするなどが簡単にできちゃいます。

 

キャプチャ画像

 

他にもアクセス解析や注文フォームなども設定可能なので、必要な方はトライしてみてください。

フォームが必要なくなったらフォーム削除で削除できます。

SIRIUSへの設置

メールフォームの設定が終わったら(保存したら)、いよいよSIRIUSのページ内に組み込む作業です。

 

こちら↓を開きます。

フォームの設置方法

(※フォームズのトップページからもイケます)

 

フォームURLには最初に発行してもらった「自動振り分けURL」を入力します。

 

「タグ生成」をクリックするとすぐ下のフォーム設置HTMLタグにあなた専用のタグが表示されます。

 

キャプチャ画像

 

上の③HTMLタグをお問合せページにコピー&ペーストすればお問合せメールフォームの完成です。

(注:デザインモードではなくテキストモードで入力します)

 

最終的にはコチラ(当サイトのお問合せページ)で確認できます。

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

 この記事をシェア 
キャプチャ画像

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替