知ってるとそこそこ便利な小ネタ集

小ネタ集

スタイルシートのクイック更新

これまではスタイルシートのカスタマイズを行った場合、その都度サイト生成→アップロードを行う必要がありました。

 

しかしながらスタイルシートのみのカスタマイズだった場合は、『クイック更新』という新機能を使うことで、いちいちサイト生成&アップロードする必要がなくなりました。

やり方

クイック更新で右クリック→スタイルシートのみ更新

 

キャプチャ画像

 

これにより、スタイルシートのカスタマイズ・更新がとてもスムーズに行えます。

 

保存のショートカットキー

SIRIUS ver.1.550からショートカットキーが追加されたんですが、個人的に一番使い勝手がいいと思われるのが[ctrl]+[S]による(上書き)保存。

 

SIRIUSも例外なく突然フリーズすることがあります。

 

こまめに(上書き)保存していれば被害は最小限で済みます。

 

ぜひとも[ctrl]+[S]は覚えておきましょう。

 

パスの瞬間コピー

こちら↓で詳しくご紹介シてます。

 

記事編集画面のフォントサイズを変更する

SIRIUSの記事編集画面の文字が小さくて見にくいとお嘆きの方、文字のサイズは大きくできるんです。

 

設定→システム設定と開き、「記事エディタの文字サイズ」の数値を変えてみてください。

 

キャプチャ画像

 

一時的にフォントサイズを変更することもできます。

 

編集画面上で[ctrl]キーを押しながらマウスのスクロールボタンをぐりぐりやってみましょう。

 

フォントサイズが大きくなったり小さくなったりしますよ。

 

もしも元々のフォントサイズがわからなくなっても、SIRIUSを再起動すれば「記事エディタの文字サイズ」で設定したフォントサイズで再表示されるのでご安心を。

 

1クリックでタグを削除する

例えば、aaaaを強調してaaaaとします。
ですが、やっぱり強調を止めようと思うこともあります。

 

直前であれば、ctrl+zで削除可能

 

だいぶ経ってからの削除は別のやり方で削除可能

 

右クリックメニューに「HTML削除」というコマンドがあり

 

範囲選択を間違えるとタグが残ってします¥うので注意。

 

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

 この記事をシェア 
キャプチャ画像

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替