※モバイル機器のみ有効→PC表示に切替 モバイル表示に切替

SIRIUSで知ってるとそこそこ便利な小ネタ集

小ネタ集

スタイルシートのクイック更新

これまではスタイルシートのカスタマイズを行った場合、その都度サイト生成→アップロードを行う必要がありました。

 

しかしながらスタイルシートのみのカスタマイズだった場合は、『クイック更新』という新機能を使うことで、いちいちサイト生成&アップロードする必要がなくなりました。

やり方

クイック更新で右クリック→スタイルシートのみ更新

 

キャプチャ画像

 

これにより、スタイルシートのカスタマイズ・更新がとてもスムーズに行えます。

 

保存のショートカットキー

SIRIUS ver.1.550からショートカットキーが追加されたんですが、個人的に一番使い勝手がいいと思われるのが[ctrl]+[S]による(上書き)保存。

 

SIRIUSも例外なく突然フリーズすることがあります。

 

こまめに(上書き)保存していれば被害は最小限で済みます。

 

ぜひとも[ctrl]+[S]は覚えておきましょう。

 

パスの瞬間コピー

こちら↓で詳しくご紹介してます。

 

記事編集画面のフォントサイズを変更する

SIRIUSの記事編集画面の文字が小さくて見にくいとお嘆きの方、文字のサイズは大きくできるんです。

 

設定→システム設定と開き、「記事エディタの文字サイズ」の数値を変えてみてください。

 

キャプチャ画像

 

一時的にフォントサイズを変更することもできます。

 

編集画面上で[ctrl]キーを押しながらマウスのスクロールボタンをぐりぐりやってみましょう。

 

フォントサイズが大きくなったり小さくなったりしますよ。

 

もしも元々のフォントサイズがわからなくなっても、SIRIUSを再起動すれば「記事エディタの文字サイズ」で設定したフォントサイズで再表示されるのでご安心を。

 

複数ページの設定を一括変更

たとえば複数の記事の公開日時をすべて同じ日付にしたいような場合、個別ページの設定を一つ一つ開いて公開日時を修正していくのは時間がかかると同時にミスも生まれやすいです。

 

こんな時は複数ページの一括詳細設定機能を使うと便利です。

 

やり方

サイト構成画面上で右クリック→「複数ページの一括設定」を選択します。

 

キャプチャ画像

 

一括設定したいページにチェックを入れてOKをクリックします。

(”すべてチェック”や”絞り込み検索”などもできます)

 

キャプチャ画像

 

個別ページの詳細画面になるので、たとえば公開日時を変更したい場合は、

①”デフォルト”のチェックを外し

②日付を変更

の手順で変更します。

 

「公開設定」を一括で”非公開”にするなんてこともできます。

 

キャプチャ画像

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

 この記事をシェア 
キャプチャ画像